« 赤いアマリリス | トップページ | 黄色いユリの花 »

白いアマリリス

 Img_8543 北国では大粒の雹が降ったという日は種子島でも夜は冷えたが、その翌日はからりと晴れ上がり、初夏の日差しが島を占拠した。

 Img_8535 我が家の狭い庭の白いアマリリスも花弁を元気に開いた。東側にはヒトツバの木が枝を広げているため、アマリリスの多くは顔を西に向けている。赤の後はわれらの出番と西日が差してきた午後、晴れがまし気に咲いている。

 足の不自由な私がごそごそ動きだしたので「何をしているの」とカミさんが出てきた。

Img_8546 「アラ、ナゴランもきれいに咲いているじゃないの、カメラを貸して」と言って、アマリリスの後方で、ヒトツバに寄生しているナゴランをアップで撮った。

 西之表市の病院にもコロナ感染者が入院している。アマリリスとナゴランを眺めながら、ワクチンの接種を待っている老夫婦ではある。

|

« 赤いアマリリス | トップページ | 黄色いユリの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤いアマリリス | トップページ | 黄色いユリの花 »