« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

バス停にベンチ

Img_8246  我が家の庭の前に市内循環のバス停が都合により移動してきた。我が家の庭は歩道より1メートルほど高くコンクリートで仕切られているため、ベンチを置くと通る人の邪魔になる。仕方なしに乗客は立ったままで待機する。

 循環バスを利用する人はお年寄りが多い。時にはは腰の曲がった老夫人の姿を目にするが、我が家の縁側にでも腰を掛けて頂こうかという気にもなるが、誰もいないとバスは止まらずに通り過ぎてしまうのではないかとも思われ、そうもいかない。

 そこで市役所に電話してみた。ところが、それから4日ほどたったら、少し離れたところに丁度いいベンチが設置されていたのだ。 

 20年以上も前、関東に住んでいたころ、松戸市役所の「すぐやる課」が話題になったことがあったが、それを思い出した。乗客がベンチを利用しているところの報告と、西之表市役所の素早い対応に、お礼の電話をした。

 

| | コメント (2)

ハイビスカスの源平咲き

 Img_8239 我が家の庭には、一本の木に白と赤の花を咲かせるハイビスカスがあります。4~5年前のことですが、白い花に混じって、白と赤(ピンク)半々の花が咲いているのを見て、突然変異かもと考えていたのですが、今年は一凛丸ごとピンクの花が咲いていたのです。

 これは、ことによったら珍百景ではないかと、ネットで検索してみましら、梅の木を始め「源平咲き」という現象が多くあるとImg_8240 記されていました。そこで源平咲き一覧の画像を見たのですが、白とピンクが混ざっているような花が多く、紅は紅、白は白移植ではっきり分かれている花はあまり見かけませんでした。となると、テレビ番組にでも投稿する価値があるのではないかという野望が、一旦は頭をよぎりました。

 ですが、源平咲きという現象が広く知れ渡っているのなら、まずは採用されることはないだろうとも考えました。そしてさらImg_8244 に、万が一放映でもされ、もし全国からどっと押しかけられるような事態になったら、老夫婦にはとても対応できない……という、とんでもない妄想にもかられ、結局はブログで見てもらうだけで十分、ということに落ち着いた次第です。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »