« 白いハイビスカス | トップページ | ネコと寄生原虫 »

パキスタキス

Img_7890  いま我が家の庭ではパキスタキス・ルテアが咲き誇っている。主に鉢花として利用されているそうだが、地面に移しかえたらどんどん成長し、毎年老夫婦の目を楽しませてくれている。今年の場合は例年になく花をたくさんつけ、大手を広げて胸を張っている感じだ。(ちなみにルテアは黄色のという意味)Img_7891_new

 カミさんが庭に出ていたら、通りがかった若者が「写真に撮らせて下さい」と立ち寄ったという。その奥に咲いているストレリチア(極楽鳥花)を見て、庭に咲いているのを初めてみたと言っていたそうで「種子島では庭に植えてある家がたくさんあるから、見慣れている島の人ではないわね、東京から来た旅行者かも」とカミさん。 

Img_7888  「アタシが生ごみを埋めているから、それが肥料になって、こんなに育ったのよね」とカミさんは鼻高々。そして「写真を撮らせてくれと言って寄ってくれる人が居るくらいだから、やりがいがあるわよ」と、庭が通りに面している喜びをかみしめていた。 

 さらに「関東の友達に送るから、写真ハガキを5枚お願いね」と付け加えた。そこで私の出番となった次第。

|

« 白いハイビスカス | トップページ | ネコと寄生原虫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白いハイビスカス | トップページ | ネコと寄生原虫 »