« 雨に咲く花 | トップページ | 自生トマト »

傘寿

 物忘れが激しくなり、一度に二つの仕事はこなせない。「歳は取りたくないものだ」が口癖に‥‥。

 こんな状況になれば「何が目出たい誕生日」「誕生日 目出度くもあり 目出度くもなし」といった心境にもなる。

 

 カミさんが80歳の誕生日を迎えた。これまでは西瓜を老夫婦でお腹いっぱい食べたりして、簡単に過ごしてきたが、いくら平均寿命が延びたご時世とはいえ、80歳ともなれば「何が目出たい」とも言ってもいられない。そこで80歳にちなんで8000円分の花を籠にアレンジしてもらい、サプライズで贈ることにした。

 

 誕生日当日、生花店から届けてもらい、カミさんに手渡した。

 「エッ、誰から」

 想像もしていなかったカミさん、一瞬戸惑いの表情を見せる。サプライズは成功だ。

 「ご主人さまからです」と聞いて「まさか」と私の顔を見る。

 「そのまさかだよ、80歳だから8000円の花だよ」

 

 テレ隠しからか「もったいないことをして、お金の方がよかったも‥‥」

 そう言いながらも、花をしげしげとみつめてニッコリ。

 「こんな豪華な花籠、生まれて初めて貰ったわ」

 

|

« 雨に咲く花 | トップページ | 自生トマト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨に咲く花 | トップページ | 自生トマト »