« 猫「何か…」 | トップページ | 春が香る »

上品にアイリス

Img_7471_newここのところ20度近くの戦い日が続いている。

リハビリ仲間の老人同士も挨拶代わりに「このまま暖かくなってくれるといいですね」

 Img_7467_new 今年の立夏は5月6日だが、そんな種子島の陽気に誘われて“仲夏の候”に咲くアイリスが、一足早く開花した。

「アイリスが咲いたよ。薄紫だからかなあ、あまり目立たないね」

カミさんに声をかけた。

 Img_7480 「島は温かいから今どこの家の庭にも咲いているけど、上品な花だわよね」

カミさんの言う通り、薄紫の衣を身にまとった、色白の美しい女性が、物静かに小首を傾げてこちらを見ているかのよう……。

 それでは今日はヴィヴァルディの「四季」を聴くことにしようか。アイリスには「夏」より「春」の方が似合うように思う。

 

|

« 猫「何か…」 | トップページ | 春が香る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上品にアイリス:

« 猫「何か…」 | トップページ | 春が香る »