« 雨の降る日は…… | トップページ | 猫にも分別⁉ »

イークンの知恵

 アウトドア派の猫のイークンの行動が変化している。

幼少のころトイレは外で用を足すものだと心得ていたらしく、雨が降っていようが大騒ぎして飛び出し、手足を泥だらけにして帰っては、カミさん取り押さえられ、大騒ぎして足を拭かれていたものだった。

 

 ――外で用を足せば足が汚れる。それを避けるには家のトイレ場使えばいいではないか――

 そう悟ったイークンは、雨の日は家のトイレでしようと考えた⁉ それでも雨の上がるのを待ち構えて外に出た。だが止んですぐはまだ泥がつくことに気がつき、家でするようになった……。

 

 「イークンはお利口さんねえ」カミさんはほめそやして頭をナデナデ。イークンもその気になって目を細める。

 

 ところが先日、イークンがただならぬ様子で「ワーオ、ニャーオ」と鳴き喚き、ガラス戸を開けて入ってきたかと思ったら、家のトイレに直行したのだ。梅雨前線が北上し上天気なのにである。

 「最近はね、オシッコも帰ってきてするようになったのよ」とカミさん。

 

――天気が良くても足は汚れる。手入れするのが大変なのだ――

 今年の9月で6歳になるイークン。人間に換算すると50歳だそうだ。イークンもここにきて知恵を働かせたのかもしれない。

|

« 雨の降る日は…… | トップページ | 猫にも分別⁉ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392865/71054804

この記事へのトラックバック一覧です: イークンの知恵:

« 雨の降る日は…… | トップページ | 猫にも分別⁉ »