« 太陽と花と老夫婦 | トップページ | カメラウーマン »

ニオイパンマツリ

Img_6264_2   縁側の外には濡れ縁があり、その先には靴脱ぎ石が置いてある……こんな古めかしい家の庭先で、ニオイパンマツリが甘い香りを放っている。二段造りに丸く刈り込んであり、緑の葉を押しのけるようにして、紫と白の花が咲き競う。その紫の花は日が経つと白い花に変わる。

Img_6265_2 「だいぶ白の方が目立つようになったわね」とカミさん。

 

春らしさをじっくりと感じないうちに、日中の温度が24度にも上昇“夏近し”どころではなく、いきなり夏が来た感じである。

 

 Img_6270_2 そんな日の正午過ぎ、カミさんの友人が現れた。近くの家に用があってきたのだが、帰りがけに寄ってみたのだという。

 「あら、ニオイパンマツリ咲いているじゃない、いい匂いね。庭があるなんて羨ましい」

 彼女の家は国道58号に面した商店街でカメラ店を経営している。

 「こんな狭くては庭だなんて言えないけどね」

 「なに言っているの、これだけあれば十分よ。アタシからみれば別世界よ」

 

ニオイパンマツリをきっかけにして、カミさんは久しぶりに顔を合わせた小学校時代の同級生と、話に花を咲かせていた。

|

« 太陽と花と老夫婦 | トップページ | カメラウーマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/392865/70431462

この記事へのトラックバック一覧です: ニオイパンマツリ:

« 太陽と花と老夫婦 | トップページ | カメラウーマン »